ソウルライフレコード メールマガジン 2007年7月17日配信号

[つれづれ。。。]
▼―――――――――――――――――――――――――――――
3連休、如何お過ごしでしたでしょうか?植木の植え替えでお休み
が終わってしまったSeoulLife Records店長の小杉です。

お家のポトスがもう鉢いっぱいになってしまっていてですね、
近所のホームセンターで植木鉢と土を買ってきて、独り黙々と
植え替えていたわけです。

で、土を買うときにビックリしたのですね。

「牛糞って売ってるものなの?」

お食事中の方、申し訳ございません。
しかし結構いいお値段するんですね、牛糞って。知りませんでした。

・・・しかし、30過ぎ独身彼女無しの休日の過ごし方の真骨頂とでも
いうべきシチュエーションです。何処に行ってしまったのでしょう、
私の青春。

とはいえ、まあ概ね平和に過ごしていたわけですが、そこに地震の
ニュースです。読者の方々もご無事であれば良いのですが・・・。

私も阪神淡路大震災を経験しておりまして、あの時の事を思い出すと
色々な事を書いてしまいそうになるのですが、ここは「つれづれ」、
もし被災された方がご覧いただいていたら気を悪くされず、
この巻末の無害かつ能天気な感じだけをせめて共有いただければと思います。

そこでまあ、牛糞のお話に戻るのですが。

正直迷ったのですね。植物を育てるにあたっての知識というものが
全くないものですから、なんだかこれを使うと良く健やかに育ちそう
じゃないですか。

肥料でも、「天然モノ」なわけですから。
なんだか説得力があります。

そういうわけで、その前を3往復くらいしたのですが、結局勇気が
出ずに普通の土を買って帰った次第です。よくよく考えてみれば
私のポトス、室内で育てていまして。

これで肥料にこれを使った日には、いくらポトスが健やかに育ったとて
「もう絶対女の子が部屋に来ない」ことに間違いはございません。

リスクはひとつでも減らすべし、ということで・・・。

それでは、オチもございませんが今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

こちらも如何でございましょう?:

コメントを残す