ソウルライフレコード メールマガジン 2007年7月27日配信号

[つれづれ。。。]
☆―――――――――――――――――――――――――――――

急に決まった韓国出張のせいで、若干バタバタした感じになって
いるSeoulLife Records店長の小杉です。

来週からプサンとソウルなのです。
不在中のポトスの世話が気になります。

さすがに今回は前回のような滞在時間5時間、昼食にコムタンを
食べて帰国、という鬼のような出張ではないようなので、安心は
しているのですが。

で、せっかく行くので最近韓国で変わったことは無いものかと
韓国事務所のスタッフに聞いてみたところ

「韓国人は長期の休暇には帰省するのが定番ですよね」

「うん」

「最近ちょっと変わってきて、例えばソウルに子供がいたら親が
子供に苦労をかけないためにソウルに出てくるんですよ」

「へえ、韓国も変わったね」

「昔は親はそういう日を楽しみにしてて、帰省はガチガチに決まった
鉄の掟にちかい行事だったんですけどね」

「で、韓国に行った時に楽しめるような変わったことはない?」

「ないです」

というつれない返事で、仕事オンリーな日々を過ごして終わりそうです。
本来出張ってそういうものと言われれば、まあそうなんですが。

そういうわけで、来週のメールマガジンはおそらく2通は今回本編の
編集をしている東が担当することになると思われますので、
温かく見守ってあげてくださいね。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

こちらも如何でございましょう?:

コメントを残す