ソウルライフレコード メールマガジン 2007年10月16日配信号

[つれづれ。。。]
☆―――――――――――――――――――――――――――――
読書の秋、食欲の秋、独り身の秋、みなさま如何お過ごしでしょうか?
SeoulLife Records店長の小杉です。

秋ということで、何かひとつ若干文化の香りのする新しいことを
始めてみようと思いまして色々探していたのですが・・・

「ブログ」なんかはどうなのだろうか、と。
そう思いまして。

日々思う事を書き、気になる写真を掲載する、なんだか簡単かつ
ちょっと文化的かつ、若干今風な気がします。

韓国の人と話をすると、結構な確率で「ブログ」をやっている人が
いますので、お話のネタとしても悪くありません。

そういうわけで、日曜日に携帯電話のカメラで何かを撮ろうと
家の近くをぶらぶら散歩していたのです。日常生活で「ちょっと気に
なる」ものを撮らなければ、という意気込みで歩き始めて30分。

いくつか写真を撮ろうとはしてみたものの、「いい写真を撮ろう」と
いう意気込みが強すぎるのか全く撮れないまま散歩にしては異常に
長い距離を歩いてしまっています。

「これはもっと素直に撮りたいものを撮らねば」

と気を取り直し、素直に撮りたいものを探します。
意外と気楽になれば見つかるものですね、そこで写真を撮ろうと
したのですが・・・

それがまた「かわいい女性」なのですね。
これは・・・盗撮になってしまいます。いけませんいけません。

そういうわけで都合1時間歩き続け収穫ゼロ、これは仕方ないから
今日は文章だけでブログを書こう、と思ったのですが

「日々気になることは、ほぼこの「つれづれ」で書いてしまっている」

事に気づいたのですね。
PCの画面の前で悩むことさらに1時間。

結局「ブログ」は向いていない、という結論となりまして。
この秋、何を始めたものでしょうか・・・。

オチも何もございませんが、今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

こちらも如何でございましょう?:

コメントを残す