ソウルライフレコード メールマガジン 2009年3月27日配信号

[つれづれ。。。]
☆―――――――――――――――――――――――――――――
どうでしたか?あまりにも色々と情報が入っていた今回のメール
マガジンでしたが・・・無事ここに辿り着いた読者の方は何人
いるのでしょうか。おつかれさまです、SeoulLife Records店長
の小杉です。

よく頂く感想のメールで「本文全部飛ばして”つれづれ”読んでます」
というパターンがあるようですが、個人的には嬉しいながらも
それはちょっとアレですので、是非一旦戻って本文を読んでから、
でお願いいたします。

で、カレー綱あられが美味しいのですよ。

唐突ではございますが、店長小杉が最近ハマっているお菓子で
ございます。

某ラジオ番組でおいしいと評判だったためこれは一度ぜひ食して
みたい、と探し回っていたのですがなかなか無いのですね。

近くのスーパー3件、コンビニ3件を回りましたが全く見つかりません。
見つからないとなると余計に食べたくなるのが人の性。

いったい何処で売っているものか、1週間探し回った結果
正式名称が「両横綱 中辛カレー味」だとわかりまして。
某コンビニ限定の商品だそうです。

とはいえ、その某コンビニでも必ず扱っているわけでもなさそうで、
仕事終わりの夜12時からインターネットでそのコンビニの位置を
調べ、わざわざ電車を途中下車して行くと、そこにあったのは

「両横綱 塩味」

・・・。
そして今降りた電車が終電だったことに気づきまして。

ただこの時点で店長小杉の頭の中で何よりも問題だったのは

「今回は塩味で済ますか、あえて中辛カレー味を求め続けるか」

これでございます。
仮に塩味が美味しかったとしても、何だか中途半端な気もしますし
さりとて終電を降りてしまったわけです。真夜中過ぎに家まで
徒歩30分、何の手土産も無く帰るのも実に悔しい。

しかしここで店長小杉、他の事にはほぼ使われない鋼鉄の意志でもって
塩味を買わずコンビニを後にしたのです。

そしてその翌日、その我慢の甲斐あってか他のコンビニでようやく
手にした中辛カレー味。

これは感動でございます。

価格も100円と安価、読者の皆さんもいかがでしょうか。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

こちらも如何でございましょう?

コメントを残す