ソウルライフレコード メールマガジン 2009年11月1日配信号

【 つれづれ。。。 】

最近、趣味のバンドのレコーディングのために私生活ゼロの日々が
続いておりますSeoulLife Records店長の小杉です。

まあ揃いも揃ってヘタクソなりにコダワリだけは人一倍強いメンツ
のせいで(バンドはみんなそんなものかも知れませんが)かれこれ
1ヶ月近くズルズルと作業を続けているのですね。

”レコーディング”というと、まあガラス張りのスタジオの向こう
にはエンジニア、プロデューサーがいて

「じゃあ小杉くん、いってみようか!」

みたいな事を想像してしまいがちですが、我々売れない素人バンド
の場合は総てセルフでございます。

「じゃあ小杉くん、いってみようか!」

も含めて、でございます。
自分で言わないと誰も言ってくれません。

で、それを小さなレコーダーで録音して、自宅に持ち帰ってコツコツ
と作業、それの繰り返しでして。仕事以外の時間はほぼそれに取られて
しまっている状態でございます。

これではステキな女性との出会いなぞ望むべくもなく、この1ヶ月ほど
は何なら男性としか会話していない気がします。

こうして苦労して出来上がるデモアルバム、前回の販売枚数

「5枚」

を抜いてくれれば良いのですが・・・

今回の目標、志は高めに、「8枚」でございます。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

こちらも如何でございましょう?:

コメントを残す