ソウルライフレコード メールマガジン 2010年1月26日配信号

【 つれづれ。。。 】

えー、1月も最後の週に差し掛かり、今年も奇跡的なモテなさっぷり
を遺憾なく発揮しつづけているSeoulLife Records店長の小杉です。

そこに本日韓国から帰ってきた韓国人スタッフが。

「小杉さん、今韓国でアイドルは”顔”ではなくなってきてますよ」

「はい?」

「”顔よりスタイル”が今年の傾向らしいです」

・・・スタイル。

スタイル、とはいえ、どういうものが評価されるのでしょうか。

スリムかどうか、というお話であれば店長小杉、結構スリムな部類に
入ります。これが評価されるのであれば、何とか今年は韓国出張を
増やさねばなりません。

そういう流れがあるのなら乗っておかねば損、でございます。

船でいえば難破して自力航行が不可能な状態の店長小杉の人生、
目的地に漂着するためには何がしか流れに乗る必要がございます。

で、聞いてみました。

「スタイルって例えばどういうの?」

「簡単に言えば腹筋ですね」

「腹筋?」

「例えば男性だと腹筋が”O”の字、女性だと”川”の字に割れて
るのがベストとされてますね」

コンテストで「ベスト腹筋大賞」のようなものに輝いた女性タレントも
いるそうで。

ここしばらくスポーツジム通いを続けております店長小杉、
これは意外と可能性があるのでは、と自分の腹筋を改めて見てみた
ところですね・・・

「ツルッツル」

でございました。

割れ目なぞただのひとつもございません。

今年もまた、30半ば独身彼女無しの漂流の旅は続くのでしょうか・・・。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

こちらも如何でございましょう?:

コメントを残す