ソウルライフレコード メールマガジン 2010年12月30日配信号

【 つれづれ。。。 】

えー、いつものようにオフィスにてこれを書いております29日、
年の瀬という雰囲気は全く無いSeoulLife Records店長の小杉です。

今年も色々とございました。

例年その「色々」の中に「彼女ができた」という事がですね、
入っていないのが残念と申しますか痛恨の極みと申しますか、
まあそういう事なのではございますが。

ただまあ、衣食住足りてこうして巻末のいつも通り下らない駄文を
いつも通りお届けできる、これもひとえにSeoulLife Recordsを
ご贔屓にいただいているお客様方のおかげ、でございます。

本年も変わらぬご愛顧、本当に心より感謝を申し上げますと共に、
来年もSeoulLife Recordsでのお買い物を楽しんでいただければ、
と切に願う次第です。

この「つれづれ」に毎回目を通していただいている読者の方々は

お、店長小杉、いつになくマジメなトーンで文章を書いているじゃないか。

と思われるかも知れません。

普段の駄文に次ぐ駄文の中に埋もれてしまっております感謝の
気持ちをお伝えする、まあ年に1回の事でございます。

つたない文章力でお伝えしております関係で多少気持ち悪い部分も
あるかも知れませんが、ご容赦下さいませ。

それでは、2011年が皆様にとって良いお年である事を日韓スタッフとも
心よりお祈りしつつ、今年最後の「つれづれ」を締めくくらせて
いただきたいと思います。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

こちらも如何でございましょう?:

コメントを残す