ソウルライフレコード メールマガジン 2013年10月18日配信号

【 つれづれ。。。 】

お急ぎ便の準備に加えて先日怪我をした左手のおかげで食欲が沸かず、
なんとなくお昼ご飯は抜きのSeoulLife Records店長の小杉です。

何でございましょう、手が痛いと食欲も減退するものなのですね。
お茶碗を持った時の痛みを想像しますと

「まあ、そんなにお腹へってもいないしまあいいか」

となってしまう訳でして。

しかしいずれお腹は空くものでございます。

何とか右手1本で食べられるもの、これをここ数日探しているので
ございますが、実はなかなかございません。

そこで安易な選択肢で「ラーメン」なら片手で食べられるのではないか?
と考えまして。

麺を食べる時はお箸、スープを飲む時はレンゲを右手に
持てば良いわけですからして。

しかしですね、お箸を持っている時のレンゲ、あるいはその逆、
なかなかうまく安定してくれず、2回連続でお箸とレンゲをスープの中に
落としてしまってから避けるようになりまして。

結局ラーメンだって右手にお箸、左手にレンゲ、これでもって
成立する食べ物なのだなと深く思った次第なのでございますよ。

昨今また稀に見る内容の薄さではございますが、今回お急ぎという事で
それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

こちらも如何でございましょう?:

コメントを残す