ソウルライフレコード メールマガジン 2014年3月4日配信号

【 つれづれ。。。 】

本日の気分は8点、前回のこのコーナーの巻末でお客様の御注文を
お願いした結果、というSeoulLife Records店長の小杉です。

皆様、ありがとうございます。
おかげで以後店長小杉を定期的に怪我をさせよう、という風潮が
生まれかねない状況でございますよ。

有難いことでございます。
傷だらけの両手もこれで報われるというものです。

前回のこのコーナーをお読みでない方に簡単にご説明をいたしますと、
要するにもう簡単なお話、

「夜道で転んでお楽しみのソフトクリームとサンドイッチを台無しにした」

というこれだけの事なのではございますが。

前回書き忘れましたが、転んだ拍子に携帯電話も壊しておりますとも。

しかし、しかしですよ。

こういう店長小杉の日常的に起こる不幸を埋めんとしてか、それはもう
考えすぎというものか、いずれにせよいつもより多くの御注文を
前回のメールマガジン後に頂きまして。

韓国「音盤」不況のどん底の中、いつもより多くの御注文を頂ける、
これで店長職の顔が立つというものでございます。

そしてこの店長小杉の不幸を気遣っていただくメールも頂きまして。

こんな有難い事はございませんとも。

で、そんな折に楽天市場の担当さんからお電話を頂きまして。

「あ、スーパーセールの影響で今どの店舗さんも売上が上ってますよね」

・・・。

どちらを信じるか。
お客様でしょう。

そうでなければ店長職とは一体何なのか。

そうでなければ転んだあの日に泥まみれのアイスクリームとぺしゃんこの
サンドイッチ、傷だらけの両手を見てこぼれかけた涙の片鱗を伝えたあの
文章は一体何なのか。

そんなジレンマを抱えつつ、本日はこのあたりで締めくくらせて頂きたい、
そんな所存でございます。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

こちらも如何でございましょう?:

コメントを残す