ソウルライフレコード メールマガジン 2014年3月19日配信号

【 つれづれ。。。 】

本日の気分は4点、久々に慣れないお仕事で苦戦を強いられております
SeoulLife Records店長の小杉です。

久々の慣れないお仕事というのがですね。

「デザイナー」

これでございまして。

いえ、この職に就くしばらく前ですが、「WEBデザイナー」というものを
生業としていた頃がございまして。もう10年以上前でしょうか。

何だかカッコいいじゃないですか、対象が何であれ「デザイナー」
という職業は。オシャレでモテそうで。

という動機で始めたものの、かつてのご同業であった方々は瞬時に
理解されると思うのですが、これはもうストレスの塊のような
お仕事でございますよ。

「貴方のデザインならば何の文句も無く仰られるお値段で」

という、才能に恵まれた選ばれしデザイナーの方以外はですね。

そういう訳でございまして、「他に誰も居ないから」というだけの
単純な理由でもって白羽の矢を立てられた店長小杉、その矢に
ブッスリと心の臓を貫かれた状態で本日も深夜まで残業決定、
なのでございます。

しかし、しかしですよ。
店長小杉はあくまでもソウルライフレコードの店長なのです。

そういう訳で、各種言い訳を駆使しつつデザインのお仕事を後回しに
してこの文章を書いている、そんな次第でございまして。

そんな折、突如山のような御注文が殺到。
デザインのお仕事を已む無くお断りする、そんな事を夢想しつつ、
深夜の残業に向けて腹をくくっている、そんな誰しもにある現実、
これを無視し続けている状態でございます。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

こちらも如何でございましょう?:

コメントを残す