ソウルライフレコード メールマガジン 2014年3月24日配信号

【 つれづれ。。。 】

本日の気分は9点、昨日3週間ぶりのお休みを1日寝て過ごして
しまいましたSeoulLife Records店長の小杉です。

いや勿体ない。
勿体なさすぎます。

にも関わらずこの本日の気分の高得点。
数少ない読者の方々はこれは一体何事か、と思われるでしょう。

いえ、実際独り寝て過ごしていたのですよ。

安普請の店長小杉宅は小さな小さなアパートの2階にございまして、
この2階にはお部屋は2つしかございません。

しかもそのうち1つはこの3年ほど空き部屋。

寝て過ごすのであれば、それはもう静かな環境なのでございます。

たまのお休み、さりとてお誘いする、あるいはお誘いを下さる女性の方も
無し、となれば缶ビール数本と共にフテ寝を決め込むにはこの静かな環境は
実に最適でございまして。

しかし夕方頃ですよ。
誰も居ないはずの隣の部屋からガタガタと物音が。

ここで思ったのがですね。
前回書きました昨今店長小杉宅の屋根裏をバタバタと走り回る生き物。

想像するに

「ワニのような、トカゲのような、それでいて色は真っ黒で
口から長い舌を覗かせつつ若干の火を吐く」

これでございますよ。
これがついに天井を突き破り、隣の部屋に侵入したのではないか、と。

瞬時に酔いも眠気も覚めた店長小杉、しかしよくよく耳を澄まして
みますとですね。

「明らかにうら若き女性の声」

これがするのですよ。

つまりですね、2部屋しかないうちのもう1部屋にうら若き女性の方が
引っ越していらした、と。

そこからもう、ある種の出会いを妄想しての数時間。

何でございましたら「逆引越しソバ攻撃」まで考えましたですよ、ええ。
ウェルカムドリンクの引越しソババージョンでございます。

結果、まだお会いしていないのですが、あまりに膨らみすぎた妄想が故に
本日の気分は9点、とまあそういう次第でございまして。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

こちらも如何でございましょう?:

コメントを残す