ソウルライフレコード メールマガジン 2017年11月17日配信号

【 つれづれ。。。 】

出張でアジア12ヶ国を歴訪、各国で莫大な額のCD販売契約を
取り付けてまいりましたSeoulLife Records店長の小杉です。

嘘です。

しかしどなたでございましょうか、店長ブログ(s4life.net)に

「小杉 死にそう」

という検索ワードでいらっしゃった方は。

「小杉 死ね」

でないだけ良いではないか、という向きもございますが。

まあそんな事はさておいてですよ。

昨日木曜日の夜、このコーナーで書く内容に困る昨今、これは体調不良に
甘えて話題の仕入れ作業、これを怠っているからではなかろうか、
そんな風に思いまして、久々にお酒を頂くお店に行ったのですよ。

カウンターの向こうの店員さんは二十代前半の女の子達。

こういう所に出向けば何がしかの話題はありそうなもので。

とは申せど最近聞くところの「ガールズバー」等ではなくてですね、
お店の立地上、アルバイトの店員さんがどうしても女子大生に
なってしまう、というだけの中身はごくごく普通のお店でございます。

お酒を飲みつつ何となく女の子達とお話を始める店長小杉。

話題の仕入れ作業のため、已む無く、致し方なく、数少ない読者の
皆様に報いんがため、気が向かないながら、でございますよ。ええ。

確か小一時間ばかり、数杯のお酒を頂きつつ女の子達と和やかに
お話をしていたでしょうか。

これも何とか今週こそは、読者の皆様に少しは読める駄文をお届けしたい、
その一心で血の滲むような涙ぐましい努力を楽しくさせて頂いていた訳ですよ。

若干文章がおかしくなっておりますが。

で、まあ結論を端的に申せばですよ。

「何一つ話題を仕入れる事なく、ただただ酒に溺れていい気分で帰宅してしまった」

という次第でございまして。

四十過ぎ独身彼女無しという寂しい立場を鑑みて、こういう経緯ならばと
ひとつ寛大な気持ちで今回も内容が全く以て無いに等しい事を
ご容赦頂きたい次第なのでございます。

さて、次のコーナーなのでして。

======================
「ふつおた(普通のおたより)」ご紹介のコーナー

このコーナー宛のメールは件名を「ふつおた」で、
order@seoul4life.com まで。
======================

さてさて。

読者の方からのごくごく「普通のお便り」をご紹介するコーナー。

常連さん以外のお便りも幅広くお待ちしているのでございます。

今回は毎度お馴染み「ラガーのおばちゃん」さんからで。

>最近やけに物忘れが多くなってる、ラガーのおばちゃんです。

>イヤな事もさっさと忘れてしまえば良いのに、なぜだか何度も思い出しては
>血圧を急上昇させてしまい 困ったもんです(ToT)

>母と童謡をたくさん歌いますが、〆に「ふるさと」を歌って終わりにしています。

>先日、3番の”志を果たして いつの日にか帰らん”を”いつの間にか帰らん”と
>歌ってて目が点になりました(笑)

>本人は全く気づいて無かったのですが 私にはめちゃくちゃウケまして、
>ちょっとホッとする出来事でした♪

持病のせいか、最近あらゆる事を爽やかに忘れていく店長小杉です。

そんな何もかもを忘れていく昨今、唯一忘れる事ができないあの女性、
その方が彼氏と手を繋いで歩いている所にバッタリ出くわして、
神も仏もあるものかと嘆いていた今週、皆様は如何お過ごしでしたか?

若干取り乱しました。

そう言えばですよ、今週はこの事を本文のほうに書こうと思っていたのですが、
これまたまあ今の今まで綺麗サッパリ爽やかに忘れておりまして。

確かに嫌な事、辛い事、人間これはなかなかに忘れ難い所もあるものですが、
店長小杉はそういう時「忘れずとも思い出さず」という何処かで聞いたような
標語を先に思い浮かべる事で嫌な気持ちになる事を回避しております。

もっとも最近は忘れる速度のほうが圧倒的に速く、こういう細々した事を
考えるまでもなくサラリと忘れていくのでございますが。

重鎮「クネ蛸囃子」さんからでございます。

>YouTubeにライブ動画をアップしました。
>謙遜じゃなくてガチで下手くそですし
>画質も悪いし口も悪いのですが
>どこかの物好きな人が見てくれないかなと。

>ちなみにもうクネタコバヤシでは活動していません。
>新芸名は本名なのでここに書くのは憚れます。
>興味のある方は「2017年11月14日東高円寺U.F.O.CLUB」
>で検索してみてください。
>感想は「ふつおた」のコーナーでお待ちしております。

>動物園

>寒くなってきたから
>ペンギンと白熊に元気が出てきたぞ

芸名を有名人と同じにすれば勘違いで売れたりしないものかと思う店長小杉です。

いや重鎮、このコーナーは告知に使える程の影響力は全く無いと
思うのでございますよ。森羅万象の何かひとつを1ミリでも動かせる
微少な影響力、これすら無いと考えている所もございます。

確かに数少ない読者の方々は、弱小CDショップの弱小店長が書く
弱小コーナーを読まれる位ですからある種の物好きである可能性、
これは強く否定はできないのでございますが。

万一ですね、これで再生回数が激増した暁にはですね、
これはもうお歳暮代わりの大量注文、これをば頂ければという
大変汚いおねだりをして、今回は短めですが締めくくりとさせて
頂きたい所存なのでございます。

「ふつおた」のコーナー宛のメールは件名を「ふつおた」で、
order@seoul4life.com まで。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SeoulLife Recordsへの感想・リクエストは order@seoul4life.com
までよろしくお願いします!

こちらも如何でございましょう?:

コメントを残す