ウルライフレコード メールマガジン 2005年7月19日配信号

[つれづれ。。。]
▼―――――――――――――――――――――――――――――
「海の日」を終日まったく海と関係無く過ごしてしまいそうで
少し凹んでいるSeoulLife Records店長の小杉です。

今年はまだ一度も海に行かず・・・日焼けもせずになんだか夏が来た
実感がありません。

以前は結構毎年海に行ってまして、日焼けしまくった挙句アロハを着て
実家に帰ってみたら「知らない東南アジア系の人が来た」と
ドアを開けてもらえなかった事もありますが。

韓国の人ももちろん夏はビーチ、なのですが、日本と少し違うのは

「夏以外の海も結構好き」

な人が多いことでしょうか。

割と冬場にドライブで「海に行こう」というお誘いを受けることが
あったのですね。夏の海と違って、なんだか色々考えさせられるというか
情緒があるんだそうです。

個人的には夏以外の海というと、けっこうネガティブなイメージが
あるんですが、やはりそこは韓国的しみじみ感というか、何かあるの
でしょうね・・・。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す