ソウルライフレコード メールマガジン 2005年7月23日配信号

[つれづれ。。。]
▼―――――――――――――――――――――――――――――
今日いきなりライブで歌うことになってしまい、変な緊張感に
包まれつつ「つれづれ」を書いているSeoulLife Records店長の小杉です。

趣味のバンドで普段はベースを弾いているのですが、ベースといえば
基本的にはステージの上の裏方さん。いざ歌うとなると緊張するものです。

・・・まだ歌詞も覚えてませんから(^^;
色々な意味で今からドキドキものです。

これというのも、当日になってボーカルが「ごめん、歌詞覚えきれない」
という何ともロックな理由で何曲か押し付けられた訳なのですが、
当日こうしてお仕事をしている私にだって覚えられようハズがありません。

とりあえず、「アニョハセヨー」から入って仕事柄覚えた韓国語をフル活用、
日本語を話せないフリで乗り切ろうかと真剣に考えております。

それでは、今回のメールマガジンはこのあたりで。

韓国音楽専門ソウルライフレコード

 

コメントを残す